ランディングページの作り方!参考になるデザインまとめサイト

ランディングページといえば、一般的にペライチのサイトのことですよね。
ここでもその定義で話をしていきます。

他のページに遷移されないように、ひとつの目的にフォーカスして作られるページなので、普通のウェブサイトに比べて、割と独特のデザインだったりすることが多いです。

作成の際には、どう作るのが正しいのか・・・悩む人が多いです。

そこで、百聞は一見に如かず。たくさんのランディングページを見て傾向を把握してしまいましょう!
これで今日からランディングページ制作では怖いもの知らずです。

ランディングページまとめサイト一覧

ランディングページ集めました。

http://lp-web.com/

SEO、ゲーム、医療、ファッションなど、ジャンル別に「流行りのランディングページ(LP)」はどのようなデザインで作られているのかを参考にできます。

LANDING PAGE BOOKMARK

http://www.landingpage-link.jp/

美容・スキンケア系のLPが多く集められています。「にんにく卵黄」「コラーゲン」「クレンジング」「青汁」「グルコサミン」など細かいカテゴリ分けがされており、非常に参考になります。
アフィリエイトをしている方にも参考になり、おすすめ。

縦長ページのデザイン集めました

http://e-32.net/

サイト制作者曰く「セールスレターのデザインリンク集が意外にもなかった(需要ない?)ので作ってみました。情報商材などの「セールスレター」は、ファイストビューでのインパクトがあるものが多く、そういうデザインをする時に何かと参考になります。」「楽天市場や情報商材によくある縦長ページのデザインを集めました。縦長ページは、インパクトの付け方やセールス手法は参考になる部分が多いです。胡散臭くないサイトもありますが、好物の胡散臭いページをなるべく載せられるように頑張ります。」とのこと。

LANDNGPAGE_DESIGN BOOKMARK_SMARTPHONE

http://smartphone-landingpage.info/

スマートフォン向けのLPを集めているサイトです。
スマホ向けのLPを制作する人は必見。

Web Design Clip [L]

https://lp.webdesignclip.com/

カテゴリやタグでフィルタリングできます。

姉妹サイトに、国内のウェブデザインを集めた「Web Design Clip」、海外のウェブデザインを集めた「Web Design File」、スマートフォン向けのウェブデザインを集めた「Web Design Clip [S]」、Web制作全般で役に立つ情報を配信する「WebClips_Design」もあるのでLP以外のサイトを見たいときはそちらが参考になります。

最後に

ウェブ制作はトレンドが急速に移り変わっていきます。

流行から離されないように。しばらく携わっていなかった方は、すぐに復帰できるように、ここまでにまとめたサイトを参考にしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です