【BiSH】100%生歌アイドル!?音痴で下手なのになぜ売れたのか【人気の理由】

「BiSH」とは

BiSH(ビッシュ)は、日本の女性アイドルグループ、「楽器を持たないパンクバンド」。2015年結成。所属事務所はWACK。レーベルはavex trax。

「BiSH」ってどういう意味?

BiSHは、「Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の略。

かつてBiSを手がけた渡辺淳之介が「BiSをもう一度始める」とBiSHの始動を宣言。(ちなみに、BiSは「Brand-new idol Society」(新生アイドル研究会)の略)

テレビでは生歌を披露!

なぜ売れて人気になったのか

以下、ヤフー知恵袋からコピーです。

BiSHは、「Brand-new idol shit(新生クソアイドル)」の略なので、普通のアイドルの尺度ではかっても成り立たないとでしょう。
元々いたBiSというグループを調べればわかると思います。

まず好きなところは、楽曲がとても良い。
かっこいいし、メンバーが多く作詞しているのも良い。
魅力がわからないんだったら、だからこそ、ぜひとも全曲聴いてみてほしい。

そしてBiSHは未完成なのが良い。過去の映像を見てもわかるが、成長率が圧倒的。これからどうなっていくのかというたのしみがある。特にアユニ・Dの成長率には感動した。

歌→全員素直で個性的な歌声。特にアイナ・ジ・エンドは他アーティストから広く評価されている。異常にハスキーでハートフルな歌い方をする。全員口パクが無いのは好感が持てる。最近は被せもなし。ちゃんと感情を込めた歌を歌うところは好き。

ダンス→アイナ・ジ・エンドがほぼ振付を考えている。プロの振付師よりもメンバーのことを考えていて個性的。ライブで一緒に躍りやすい。これもまた伸びしろがある。

ビジュアル→充分可愛いと思うが…ハードル高いな。まあキラキラなアイドルじゃなくてかっこいいアイドルだから。性格が個性的で見た目以上に魅力的。男性ファンに過度に媚びないビジュアルも好感が持てる。

あとは一応アイドルだけど、掟破りだから好き。

書ききれないが、こんなところです。
好き嫌いは分かれるし、一面だけ見て判断するもったいない方も多いかもしれませんね。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12183441912

 

外部ですが関連記事です。
→「2018年、最注目! 高校生がBiSHにハマる3つの理由|セントチヒロ・チッチ&アユニ・Dを直撃

最後に

プロミスザスターとオーケストラいい曲ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です