【丁寧な暮らし】おしゃれで機能的なコーヒー抽出スタンドセット【KINTO(キントー)「SCS-S02」 】

私は職場でも家でもよくコーヒーを飲みます。

そろそろワンランク上()のコーヒーの嗜み方をしたいなと思い、ネットで調べていたところ、素晴らしい商品に出会いました!

KINTO (キントー) SCS-S02が素晴らしい

デザインが素晴らしい

全体的にすっきりとしたデザイン、適度に角ばったハンドルで、スマートかつ重厚感がある。

置いておくだけでおしゃれに見えるデザインです。

スタンドのサイズは、幅16.5cm×奥行き13cm×高さ25cmで、サーバーのサイズは幅13.5cm×奥行き8cm×高さ11cm。重さは約900g。

機能性が素晴らしい

ドリップスタンドの高さが変えれるので、ドリップパックのコーヒーをマグカップに淹れる時も使えます。

ステンレスフィルターはチタンコーティングされているため、匂い移りが少ないです。

もちろん、洗って繰り返し使えるのでペーパーフィルターを使用するよりも経済的です。

台の部分は深みのある色調のウォールナットで、撥水加工が施してあるのでシミが付きにくい。

台座の木の下に滑り止めが付いているのもポイント。

「さすがに金属のフィルターだと、コーヒーが穴に詰まって掃除が面倒かな」と思っていましたが、不思議なほどすっと洗い流せます。洗浄用のブラシは必要ありません。ペーパーフィルタに比べて、抽出する時間が短くて済むのも良い点です。

Amazonレビューより

HARIOのコーヒーサーバーは洗う際に注ぎ口下のプラスチック部分(内側)に洗剤の泡が溜まってしまい
それを洗い流す作業が煩わしかったのですが、当製品はそのような煩わしさがなく、とても快適です。

Amazonレビューより

コーヒーの旨味成分である油分をそのままドリップするため、豆本来の風味がある香り高いコーヒーに仕上がります。

とにかく、良い商品でオススメです。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です