ブシロードが池っち店長を訴訟【バディファイト、ゲートルーラー製作者】

訴訟の詳細

ブシロードは本日(2021年1月8日)、「池っち店長」として知られるゲームクリエイターの池田芳正氏と、同氏が代表を務める「スタジオ池っち」に対する損害賠償請求を東京地方裁判所に提訴すると公式サイトで発表しました。

請求額などは明らかにされていません。

発表によれば、ブシロードは2015年半ばまで同社のカードゲーム「フューチャーカード バディファイト」の原作を池田氏とスタジオ池っちに委託していたが、契約において秘密情報の保持および許諾のない作品情報の不開示などを取り決めていたにも関わらず、池田氏とスタジオ池っちは過去2度にわたって契約に違反した情報発信を行ったといいます。

これについて池田氏とスタジオ池っちから謝罪があったものの、この度また新たにSNSやYouTubeなどで契約に違反する情報発信を繰り返したことなどから、話し合いによる解決は困難と判断し提訴の決定に至ったとしています。

ブシロード公式「池田芳正氏およびスタジオ池っちに対する訴訟の提起に関するお知らせ」

池っち店長本人の解説生放送

池っち店長の歴史

  • 1998年頃:フランチャイズ店「フューチャービー徳島店」を出店
  • 2004年:カードショップ「カードキングダム」を展開
  • 2007年:ロマネスク事件
  • 2008年:赤い布事件
  • 2010年:撮り直し事件
  • 2011年9月頃:虚偽情報掲載
  • 2011年11月頃:ラヴァルバル・チェイン使い方講座
  • 2013年:バディファイト原作者として制作に関わる
  • 2013年8月31日:「スタジオ池っち」設立
  • 2015年:バディファイト制作から立ち退く
  • 2020年:「ゲートルーラー」制作
  • 2021年:ブシロードに訴えられる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です