【ムヒョロジ】10年前のジャンプ打ち切り漫画がアニメ化!?最新動画も「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」

「ムヒョロジ」祝アニメ化!

10年前に週刊少年ジャンプで打ち切りとなりながらも、今なお根強いファンの多い西義之先生の「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」が、なんと2018年夏にBSスカパー!とアニマックスにてアニメする運びとなった。

「今ジャンプで連載していたらアニメ化してた」など、「ライジングインパクト」や「Mr.FULLSWING」「PSYREN -サイレン-」と並んで評されている漫画だった。

ちなみにサンデー作品では「からくりサーカス」が同様に、連載終了から約10年ぶりにアニメ化が決定した。

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」、「からくりサーカス」どちらも本当に面白い漫画なので、たくさんの人に知ってもらえる機会に恵まれたことが嬉しい。

それにしても、「あひるの空」、「BANANA FISH」、「からくりサーカス」、そして「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」!

すごいぞ2018年!!

「ムヒョロジ」続編が連載中!

また、アプリ「ジャンプ+」で続編「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編」が、2018年春より連載中!

まさか、本編の”その後”を読むことが出来る日がくるとは!

現在連載中の「ライカンスロープ冒険保険」も面白い。

追記:魔属魔具師編は2019年に全2巻で完結となりました。西先生お疲れ様でした!

「ムヒョロジ」打ち切りの理由

もともと、エンチュー編できれいに終わりにしようと編集者から言われてたところ、西先生が無理を言ってその後も続けさせていていただいたようです。

その後、アンケート結果から、残念ながら打ち切りとなってしまいました。

西義之先生のおすすめ作品!

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼少期、絵描きになりたくて毎日絵を描く。地元の写生大会で金賞受賞。
高校生の頃からバンドを組み、作詞・作曲・編曲・映像を担当。ライブで知り合ったバンドマンとは今でも仲良し。

25歳から独学でデザイン・ウェブ制作を0から学習し、ウェブデザイナーとして中途入社。自分だけの武器を探し、デザイン、マークアップ、企画、マーケティング、SNS、広告など片っ端から勉強。
今はその知識を活かしてPdMを担当。

その傍ら数々の副業(イラスト制作、アフィリエイト、古着転売、ハンドメイド、作曲)をして、現在30代に突入。

東海在住。
運営ブログ「シュマリ」は月間3万PV。
読んだ漫画は驚異の4万冊。