【コートの袖のタグ】外す?付けたまま?デザインではないので切るべき!

コートの袖に付いているタグは切って外せ

そろそろ冬到来ということで、先日コートを買いに行きました。

気になったのが袖のタグ。

これ要らないなーと思ってスタッフに聞いてみたら、「外して着るものです」とのこと!

いやー、聞いてよかった。知らずに付けっぱなしで着てる人多いんじゃないですか?

仮止めじゃないタグはそのままで

切って外すのは、あくまで四隅や上下を止めてあるタグの話に限ります。

しっかりと縫い付けてあるタグはデザインとしてそのまま着用しましょう。

なぜ袖にタグが付いているのか

あのタグは「この生地を使用しています」ということを表すために付いています。

信頼や安心を与える役割があるということですね。

ファストファッションやネット通販の増加で、正しい服の知識を持っていない人が増えているようです。僕もスタッフに聞かなければ知る由もないことでしたからね。

「しつけ糸」なんかも、同様に外すべきものですのでお気をつけて!

Twitterの関連ツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼少期、絵描きになりたくて毎日絵を描く。地元の写生大会で金賞受賞。
高校生の頃からバンドを組み、作詞・作曲・編曲・映像を担当。ライブで知り合ったバンドマンとは今でも仲良し。

25歳から独学でデザイン・ウェブ制作を0から学習し、ウェブデザイナーとして中途入社。自分だけの武器を探し、デザイン、マークアップ、企画、マーケティング、SNS、広告など片っ端から勉強。
今はその知識を活かしてPdMを担当。

その傍ら数々の副業(イラスト制作、アフィリエイト、古着転売、ハンドメイド、作曲)をして、現在30代に突入。

東海在住。
運営ブログ「シュマリ」は月間3万PV。
読んだ漫画は驚異の4万冊。