ラーメンを食べないラーメン漫画!?友木一良『絶品! らーめん娘』【レビュー】

『絶品! らーめん娘』とは

友木一良先生がヤンマガで連載されていた作品。全5巻。

表紙でもでかでかとラーメンの写真を使用しているが、本編ではラーメンよりもザーメンを出している方が多いというとち狂ったギャグ漫画である。

最終回のアオリ文が、
「果たして“俺”はラストページまでにラーメンを食べることができるのか‥‥!?」
というラーメン漫画(ではない)とは思えないものだったことはあまりに有名。

ちなみに『みなみけ』と交代で隔週掲載されていました。

絶品! らーめん娘(1) (ヤンマガKCスペシャル)

「絶品! らーめん娘(1) (ヤンマガKCスペシャル)」amazon

合わせて読みたい記事

全話レビューを達成したブログ
「あそコロ♪」(http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/cat44442476/index.html

当時の担当でありヤンマガ副編の安永さんの、ネルヤナイトでの話説をまとめたブログ記事
「「絶品!らーめん娘」に関するいくつかのどうでもいい情報」(http://blog.livedoor.jp/inoken_the_world/archives/52034675.html

などがありますので、そちらも合わせて読むと一層楽しめます。

その他

「“物語”を放棄したバカマンガ界の革命的作品――「絶品! らーめん娘」(友木一良)」(http://nelja.jp/manga-review/2162

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です