【2018年】Twitterマーケティング用無料ツール一覧「トレンド」「自動投稿」「FF管理」などまとめ

IoTが進む昨今、ますます重要視されているのは、SNSを利用したマーケティングです。

2018年3月現在、Facebookの月間アクティブユーザー数は21億3000万人。
インスタグラム、8億人。
Twitter、3億3000万人。

これだけの人が利用しているものを、マーケティングに活かさない手はありません。

しかし、とりあえず始めてみたものの、それぞれ特有の個性があるためマーケティングに苦戦している人もいると思います。

この記事では、Twitterのマーケティングに使える便利なツールを紹介します。

標準実装されているアナリティクスも便利です。

総合ツール

HootSuite

世界中の大手企業も活用する、無料のSNS総合管理ツール。

Twitterだけでなく、Facebook、LinkedIn、Google+ページなど、多種多様なソーシャルメディアアカウントを一元管理でき、各々のアカウントで、予約投稿や効果分析などを行うことが可能です。

TweetDeck

Twitter社が公式提供しているクライアント・アプリケーションです。

自分で設定した複数のリストや検索キーワードごとのタイムラインを一度に閲覧できたり、複数のアカウントから同時にツイートできます。

話題・トレンドを調べるツール

Twittrend(ついっトレンド)

地域別に話題のトレンドが50位までランキングされています。
ツイッターのトレンドがインプレッション数に与える影響は大きく、バズる可能性がぐんと上がりますので、必ずチェックしましょう。

日本だけでなく世界全体でのトレンドも知ることができます。

ツイッター利用者は、ツイッター上で公開されているトレンド情報に敏感です。気になったワードはそのまま検索されるので、劇的に閲覧数が増えます。ぜひ試してみてください。

参考サイト:「今話題になっている各地域のTwitterトレンドが分かる!Twittrend(ついっトレンド)」(http://c-side.net/homepage/2956/)

ついっぷるトレンド

「画像」や「有名人」「エンタメ」など、カテゴリ別に話題のツイートを調べることができます。

時間帯グラフや通知設定もあります。

拡散されやすいツイートの傾向がわかりやすいです。

参考サイト:「旬の話題の宝庫!ついっぷるトレンドとは?」(http://blog.whotwi.com/entry/2018/02/05/142832)

自動・予約投稿ツール

twittbot

無料で利用できるにもかかわらず、有料なみのサービスと評判のbotツールです。

つぶやく間隔、ランダム・順番など細かい設定が可能。

一度設定しておけば何度でも繰り返し自動でツイートしてくれます。

つぶやきデスク

ツイートの日時指定や予約投稿を行えるツールです。

大手企業も利用しています。

フォロー・フォロワー管理ツール

ひすったー

フォロー・フォロワー・ブロック等の変動履歴、相互・一方通行のアカウント一覧が確認できます。

icotile

ドラッグ・アンド・ドロップで手軽にTwitterのフォロー・フォロワーのリストを編集したり、フォロー・フォロワーごとのメモを記録・管理したりすることができます

左にあるメニューからリストを作成して、リストに追加したいユーザーのアイコンを探して、左側のリストにドラッグアンドドロップするだけの簡単操作です。

SocialDog

キーワードフォロー機能、キーワードモニター機能、フォローのお礼自動返信機能、フォロー・フォロワー管理機能、投稿スケジュール機能があります。

参考サイト:「SocialDogを使ってみた感想と評価」(http://m-charan.com/socialdog/)

Status People

アカウントのフォロワーにどれだけのアクティブユーザーがいるのかを把握する場合に重宝します。

  • Fake→偽のフォロワー(業者)
  • Inactive→活動していないフォロワー
  • Good→良質なアクティブフォロワー

鬼ったー

指定したキーワードユーザーを、自動でフォロー&フォロー返しがなかった場合、アンフォローを一日10人まで自動で行なってくれます。

アカウント分析・解析ツール

whotwi

特定のTwitterアカウント分析し、視覚的に表示する無料ツールです。

自分のアカウントだけでなく、誰のアカウントでも解析できます

 

その他のツール

黒歴史クリーナー

今までつぶやいたツイートを一瞬で削除することができる無料ツールです。

アカウントのジャンルを変更したい、ツイートを削除して一から育てたいというときに便利です。

Twilog

Twitterの投稿をブログ形式で保存できるツールです。

ブログ形式で自動的にツイートのログを記録できるため、後で見返す際に便利です。

twitpaper

Twitterのデザイン素材を無料提供しているツールです。

壁紙・サイドバーなどに活用できるデザインが、200種類用意されています。配色なども自由に調整できます。

【2018年】Twitter・ブログ用アイコンを無料作成!アイコンジェネレーター

2018.02.26

最後に

今回ご紹介したような分析・管理ツールを活用し、より効果的なSNSの運用によって、バイラル・マーケティングの実現に繋げていきましょう。

企業のプロモーション担当・販促担当・マーケティング担当の方、また私のようなブログ運営者にとって少しでも参考になれば幸いです。

それにしても、数々のツールが時代と共に生まれては消えていきますね・・・新しいものは随時更新していきます。
使用できなくなっているツールがあれば申し訳ございません。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です