突然肩が寝違えたように痛くなる原因と解消方法【コリ・ストレス】

普段デスクワークをしているのですが、2年前、ある日突然肩が痛くて仕事もままならない状態になりました。

早退してその足で整形外科に行ったところ、「筋肉が固まっている」とのこと。

肩こりの酷いやつですね。

低周波マッサージをしてもらったら一発で直りました!

家に帰ってその日のうちに市販の低周波治療器をすぐに買いました。

実は2年後、つまりつい先日、同様の痛みに襲われたのですが、この低周波治療器で傷みは引いていきました。買っておいてよかった。

低周波治療器は強めに設定しないと効きません。日頃の疲れ程度でしたら弱めでも大丈夫です。

念のためトゥルースリーパーも買いました。

肩の痛みの原因:筋肉が固まっている

運動もストレッチもろくにせずにパソコンばかりやっていると、肩周りの筋肉が固まってしまいます。

すると、筋肉が伸縮しなくなるので、肩の周りの血行が悪くなります。

血行が悪くなると、血液によって運ばれる酸素が不足し、筋肉には乳酸などの老廃物がたまります。

そして、筋肉の細胞からは発痛物質が出て神経を刺激し、痛みが生じるようになります。  

姿勢が悪かったり、長時間精神的に緊張していたり、身体が冷えていたりすることが肩こりの原因にもなります。

肩の痛みの解消方法

肩こりが辛いとき、温めますか? 冷やしますか?

一般的に慢性的な肩こりの解消法としては、患部を温める方法が効果的です。

※痛みの原因が肩こりではない可能性もありますので、痛みがひどいときは医師に相談してください。

肩の痛みの予防

  • 姿勢を直す
  • 風呂につかる
  • YouTubeで簡単なストレッチを探して実行する(背筋トレーニングもおすすめ)

本当に買ってよかった肩コリ対策商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です