理想の彼氏・彼女は”体臭”で選べ!HLA遺伝子でパートナー探し

パートナーは体臭で選ぶ

全然彼女ができない

悩みに悩んでネットを徘徊していたら、すごい説得力のある理想の彼女の探し方に出会った!

「パートナーは体臭で選ぶといい」

どうも「HLA(Human Leukocyte Antigen):ヒト白血球型抗原」というものがあるらしく、お互いのHLA遺伝子の型が違うほど、より強くて丈夫な子孫が残せることから、男女はとても強く惹かれ合うそうなんです。

「HLA」とは

みなさんご存知のABO型は、赤血球の血液型で、HLAは白血球の血液型にあたります。

HLAにはパターンがあり、A,B,C,DR,DQ,DPなど種類が多い。

これを両親から1つずつ受け取り、血液型よりもはるかに複雑なパターンを織りなす。

いわゆるフェロモンと呼ばれる物質だが、人は自分と異なるHLA遺伝子から発せられる匂いに惹かれることが明らかになりつつある。

もうね、科学的に証明されちゃってるわけ。

いざ、”体臭”でパートナー選び!

よし! 科学的根拠もあることだし、早速「体臭」をもとに彼女を探しに・・・

嗅げねえよ!!

職場とかで「ちょっとすみませんー(スンスン)」ってか?

良くて懲戒処分だわ!!

くっそー騙された。こんなのリア充が事後のピロートークでイチャイチャするためのものじゃん。

「俺、お前のこと、遺伝子レベルで惹かれてる・・・」

「・・・////」

そして男は女の髪を、素麺の門干し工程のようにそっと撫でた・・・

 

はあ。

まずは出会う方法から探さないと。

HLA遺伝子が近い場合

100組あまりのカップルを長年に渡って調査したニューメキシコ大学のカーヴァー博士らの報告では、HLA遺伝子の型が近いカップルほど「特に女性側の恋愛の満足度が低くなり、よってSEXの時にオーガズムを感じにくくなり、妊娠もしずらくなり、妊娠しても流産しやすくなり、たとえ生まれても免疫力が弱い未熟児が生まれる可能性が高くなる傾向があった」とのこと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼少期、絵描きになりたくて毎日絵を描く。地元の写生大会で金賞受賞。
高校生の頃からバンドを組み、作詞・作曲・編曲・映像を担当。ライブで知り合ったバンドマンとは今でも仲良し。

25歳から独学でデザイン・ウェブ制作を0から学習し、ウェブデザイナーとして中途入社。自分だけの武器を探し、デザイン、マークアップ、企画、マーケティング、SNS、広告など片っ端から勉強。
今はその知識を活かしてPdMを担当。

その傍ら数々の副業(イラスト制作、アフィリエイト、古着転売、ハンドメイド、作曲)をして、現在30代に突入。

東海在住。
運営ブログ「シュマリ」は月間3万PV。
読んだ漫画は驚異の4万冊。